ディズニー実写映画「ムーラン」主演!リウ・イーフェイって誰?性格やインスタ画像、彼氏も紹介!

f:id:kinoshitayukari:20180407165030j:plain

1998年に公開され大ヒットしたディズニーアニメ『ムーラン』。その実写映画が2019年に公開されることが決定。

主人公のムーラン役に、中国人女優リウ・イーフェイが抜擢されたことで話題になっています。

そんなリウ・イーフェイは、1000人の中でオーディションによりムーラン役を勝ち取りました。

 

そんなリウ・イーフェイのプロフィール、性格やインスタ画像を紹介していきます。

 

 

 

1000人の中から選ばれた!リウ・イーフェイって誰?プロフィール紹介!

f:id:kinoshitayukari:20180407165011j:plain

 

 

本名:劉 亦菲 (リウ・イーフェイ、Liu Yifei)

生年月日:1987年8月25日(30歳)

出身地:中国湖北省武漢

国籍:アメリカ

身長:170cm

血液型:B型

 

リウ・イーフェイは2000年代半ば、北京電影学院在学時にドラマ「神雕侠侶」に主演して脚光を浴びた中国の若手スターです。

幼い頃にニューヨークに住んでいたことから英語は堪能で、08年にはハリウッド映画「ドラゴンキングダム」、14年には「ザ・レジェント」などに出演しています。

スタッフ陣がオーディションでイーフェイを選んだ理由として、『英語も堪能で、何よりスター性があったから』とコメントしています。

 

ムーラン役を射止めたリウ・イーフェイって?性格やインスタを紹介!

f:id:kinoshitayukari:20180417152618j:plain

そんなハリウッド女優の仲間入りを果たしたリウ・イーフェイですがどんな正確なのか、インスタはしているのか、など気になりますよね。

 

中国での反応!リウ・イーフェイの性格は?サナに似ている?

f:id:kinoshitayukari:20180417152912j:plain

中国では清純なイメージと美貌で、『お姫様女優』『天女』と呼ばれているようです。

 

ハリウッド進出に対しても、『第二のコン・リー』『第二のチャン・ツィイー』といった応援する声も多いですね。

 

そんなイーフェイですが性格はどうなのか?経歴やインタビュー記事から推測すると、性格も、自然体で真面目

14歳のころ、母親や周囲の反対を押し切り、女優を目指したこと、お母さんは舞踏家で、しつけも厳しかったのでは、ということから踏まえると、芯の強い真面目な性格のようです。

舞踏家のお母さんの影響で、表現力もあったようです。

 

一時、香港の俳優レオン・ライとの不倫報道が出た時があり、イーフェイは否定しつつも、「私はそんなに純情じゃない」とインタビューで笑って話していたので、無理に清純派のイメージを作ろうとしていないようです。

あくまで自然体でハリウッドまで挑戦していくということですから、度胸も感じますね。

 

容姿は今話題のKPOPアイドルTWICEのサナに少し似ているとの声も!

f:id:kinoshitayukari:20180417152944j:plain

f:id:kinoshitayukari:20180417153550j:plain

確かに横を向いたときなどが、サナに似ていますね。

 

 

彼氏

f:id:kinoshitayukari:20180417153200j:plain

彼氏は2015年8月に公になった、韓国の人気俳優、ソン・スンホンさん。なんと、国境をまたいで韓国人と中国人のカップルでした。

二人は『第3の愛』というドラマで共演しており、そこで仲良くなったということです。

 

しかし2018年1月には破局報道が出ているということです。

 

インスタグラム

f:id:kinoshitayukari:20180417152836j:plain



f:id:kinoshitayukari:20180417152823j:plain

インスタは@liuyifeibar。

ではないかと言われています。

たくさんあるので、本人のものかはわかりませんが、彼女の写真がたくさんでてきますよ。

 

まとめ

f:id:kinoshitayukari:20180417152755j:plain

ディズニー実写映画『ムーラン』の主演を射止めた、リウ・イーフェイさんのプロフィール、彼氏などでした。

彼女のこれからの活躍が楽しみですね。

 

 

 

 

 

ディズニー実写映画『ムーラン』あらすじ・キャスト紹介!主演は中国人女優、リウ・イーフェイ!公開日は2019年に決定!

f:id:kinoshitayukari:20180407165928j:plain

1998年に公開され大ヒットしたディズニーアニメ『ムーラン』。その実写映画が、2019年公開されることに決定しました!さらに、主人公のムーラン役に、ハリウッドでは珍しい中国人女優リウ・イーフェイが抜擢されたことで話題になっています。

「ムーラン」とは、フン族の軍勢に苦しむ古代中国を舞台に、皇族の一人娘であるムーランの活躍を描く物語。男性の中で奮闘するムーランの、知恵と努力には共感する女性も多いのではないでしょうか?今回は、そんなディズニー名作実写映画『ムーラン』のあらすじ、キャスト、みどころ、原作のあらすじ(ネタバレ)などを紹介していきます。

 

 

 

実写映画「ムーラン」あらすじ(ネタバレ)

ときは古代中国。中原侵略を目論む北方騎馬民族フン族が侵攻してきたため、国中に各家男子一人の徴兵令が下りました。

これによりムーランのファ家も男子一人を軍に入隊させなければならなくなりますが、ファ家の男性は高齢で足の悪い父のファ・ズーしかいません。

そんなとき、親想いの一人娘・ムーランはそんな父に代わり、大事な髪を切り落として男装し従軍することを決めました。訓練で失敗も多く、仲間達の意地悪もありますが、努力によって力をつけ、周囲の仲間達もムーランに一目置くようになります。行軍を続ける中、ムーランは司令官シャン隊長に淡い憧れを抱くようになります。

その後、ムーランはフン族との戦いで奇策を立て勝利するも、負傷して気を失ってしまいます。

実写映画「ムーラン」キャスト紹介!

ムーラン役を射止めたリウ・イーフェイ

f:id:kinoshitayukari:20180407165030j:plain

父に代わって男装してフン族との戦いに参加するムーランを演じるのは、中国人女優のリウ・イーフェイ

ムーランは中国人女性であることから、ファンから白人女優を起用しないよう要求する嘆願が注目を集めていました。そのため、ディズニーはオリジナルに沿ってキャスティングすることをファンたちに約束します。

その後オーディションが行われ、1000人の中から、イーフェイが抜擢されました。

 

1000人の中から選ばれた!リウ・イーフェイって誰?

f:id:kinoshitayukari:20180407165011j:plain

本名:劉 亦菲 (リウ・イーフェイ、Liu Yifei)

生年月日:1987年8月25日(30歳)

出身地:中国湖北省武漢

 

約1000人の中から見事ムーラン役を射止めたリウ・イーフェイ

リウ・イーフェイは2000年代半ば、北京電影学院在学時にドラマ「神雕侠侶」に主演して脚光を浴びた中国の若手スター。

f:id:kinoshitayukari:20180407141414j:plain

幼い頃にニューヨークに住んでいたことから英語は堪能で、08年にはハリウッド映画「ドラゴンキングダム」、14年には「ザ・レジェント」などに出演しています。

スタッフ陣がオーディションでイーフェイを選んだ理由として、『英語も堪能で、何よりスター性があったから』とコメントしています。

ムーランは、女一人で男性ばかりの軍隊に入り込み、奮闘していくというストーリー。イーフェイがムーランのようにハリウッドで奮闘していく姿を重ね合わせて見るのも面白いですね。

 

ムーラン役に抗議の声

f:id:kinoshitayukari:20180407165511j:plain

最近のハリウッドでは、マイノリティのキャラクターを白人が演じることに対して抗議の声が相次いぎました。

例えば実写版『アラジン』のジャスミンに中東系ではない女優が抜擢されたり、映画『ヘルボーイ』のリブート版で日系アメリカ人に白人がキャスティングされたりしたことが、問題視されています。

そこで、今回のムーラン役のオーディションでは、キャラクターの「ホワイトウォッシュ(白人化)」に適切に対応するため、アジア人のイーフェイが抜擢されたようです。

 

監督は、ニキ・カーロ

f:id:kinoshitayukari:20180407165101j:plain

映画『ムーラン』の製作総指揮は、映画『グリーン・ディスティニー』『LOVERS』などで知られる香港出身の大物プロデューサー、ビル・コン。さらに監督は、映画『くじらの島の少女』の監督を務めたニュージーランド出身のニキ・カーロに決定しました。

最近のハリウッドでは、映画『ワンダーウーマン』を代表に女性の監督や脚本家が活躍してきています。

今回の『ムーラン』にも主演がアジア人女優、監督に女性が抜擢され、またハリウッド映画界に新しい風が吹きそうですね。

 

 

 注目のディズニー実写映画『ムーラン』は2019年公開の予定です。 

 

 

ヴェノムの意味は激しい憎悪!映画『VENOM(ヴェノム)』ストーリー、キャスト紹介!マーベル映画、スパイダーマンとの関係!

f:id:kinoshitayukari:20180226180236p:plain

2017年に大ヒットを記録したマーベル映画「スパイダーマン・ホームカミング」。

そのスピンオフ作品となる映画『VENOM(ヴェノム)』が全米公開日を2018年10月5日、日本での公開が2018年12月に決定!

ストーリーは、スパイダーマンの宿敵となるヴェノムが主人公のダークヒーローが誕生するようです。

 

ヴェノムとは、激しい憎悪や毒を意味する単語。そんなダークヒーローが主人公の映画ですから、どんな内容になるのか気になりますよね。

主演は40代になり、色気と渋さで人気上昇中のハリウッド俳優トム・ハーディ

今回は、そんな2018年注目の映画『VENOM(ヴェノム)』のあらすじやキャスト、見所などを紹介していきます。

 

 

 

スパイダーマンのライバル!映画『VENOM(ヴェノム)』ストーリーは?

 

スパイダーマンに記事のでっち上げを暴露された人気記者エディ・ブロックは、仕事も家庭も失いスパイダーマンを逆恨みするようになった。 一方スパイダーマンは異星でエイリアン・コスチュームと呼ばれる黒いコスチュームを手に入れ纏っていたが、地球に戻ってから体の異変に気がつく。 実はエイリアン・コスチュームの正体は、身につけた者の体を乗っ取り寄生する、シンビオートだった。それに気づきコスチュームを脱ぎ捨てたスパイダーマン。シンビオートを休眠させることに成功するが、エディの憎悪の心が再びシンビオートを覚醒し、エディに寄生する。

 

こうしてシンビオートに寄生されたエディは「もう一人のスパイダーマン」ことヴェノムとなり、スパイダーマンの宿敵でありヴィランとして暗躍することになる。 最初はスパイダーマンの強敵役として話が進むが、そのうちスパイダーマンと協力して敵を倒すなど、単なる敵ではなくアンチ・ヒーローとして人気の高いヴィランとなっていく。

 

そんなヴェノムは、2007年公開の映画『スパイダーマン3』に登場しています。 映画『スパイダーマン3』では、謎の液状生命体シンビオートに取り憑かれたエディ・ブロックは、巨大化してスパイダーマンに襲い掛かり死闘を繰り広げるものの、最後は爆弾パンプキン・ボムを投げ込まれエディもろとも消滅したヴェノムでした。 『スパイダーマン3』では1978年生まれの俳優トファー・グレイスがヴェノムを演じていました。

 

 

映画『VENOM(ヴェノム)』キャスト紹介!

主人公エディ・ブロック役はトム・ハーディ!

f:id:kinoshitayukari:20180226174117j:plain

映画『ヴェノム』で主演のエディ・ブロックを務めるのは、ハリウッドを代表する俳優トム・ハーディトム・ハーディは 1977年9月15日イギリス生まれ。2001年公開の戦争映画『ブラックホーク・ダウン』で映画デビュー。その後、映画『インセプション』や『裏切りのサーカス』など数々の話題作に出演。また、第88回アカデミー賞で10部門にノミネート、6部門を受賞した映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で主役マックスを演じ高い評価を得ました。 今回がマーベル作品初参戦となリますが、クリストファー・ノーランがメガホンを取ったバットマンシリーズ最終章『ダークナイト・ライジング』でヴィランのベインを演じているので、DCコミック映画には出演した経歴を持っています。

 

 

ミシェル・ウィリアムズがヒロイン役として出演

f:id:kinoshitayukari:20180226180942j:plain

今作のヒロインには、ミシェル・ウィリアムズが抜擢。ミシェル・ウィリアムズは1980年生まれの女優で、映画『マリリン・七日間の恋』でゴールデングローブ賞を受賞。以降も、映画『ブルー・バレンタイン』や『マンチェスター・オブ・ザ・シー』等、深みのあるヒューマンドラマに多く出演しています。 彼女が演じる『ヴェノム』のヒロインは、大人な魅力のヒロインになるのではとされています。

 

『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』のリズ・アーメッドが出演

 

f:id:kinoshitayukari:20180226180934j:plain

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』でパイロットのボーディー・ルック役として脚光をあびたリズ・アーメッドも出演決定!予告編では、謎のトム。ハーディ演じるエディがシンビオートに包まれるところを、見つめているシーンで登場しています。

リズ・アーメッドは1982年生まれのパキスタンイングランド人。2016年の映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』以外にもマット・デイモン主演『ジェイソン・ボーン』や、ジェイク・ギレンホール主演『ナイトクローラー』など話題作に出演。今後注目される俳優です。

 

 

敵は、カーネイジ?

f:id:kinoshitayukari:20180417154241j:plain

本作でヴェノムと対峙するヴィラン(敵)が赤色のヴェノムでもあるカーネイジであることが明らかになりました。

ヴェノムのシンビオートによって生まれたカーネイジは、残虐性・戦闘能力共にヴェノムを上回る強敵。原作コミックでスパイダーマンを幾度となく苦しめ、非道の限りを尽くしてきたカーネイジが映画ではどのような悪行を見せてくれるのでしょうか?

 

トム・ホランド演じるマーベル映画・スパイダーマンの出演はある?

f:id:kinoshitayukari:20180407163628j:plain

今作の主人公ヴェノムは、ストーリーにあるとおり、スパイダーマンの強敵として描かれています。そのため、スパイダーマン演じるトムホランドも今作に出演するのでは?と話題になっていました。

 

しかし、今作とスパイダーマンを作っている映画会社が違うということもあり、スパイダーマンは出演しないと言われています。

 

しかし、トム・ホランドが映画『ヴェノム』の撮影場所で撮影していたという噂もあり、カメオ出演程度でスパイダーマンが出演するかも?と、ファンのあいだで密かに注目されています。

 

監督は『アメイジングスパイダーマン2』の脚本家アレックス・カーツマン

f:id:kinoshitayukari:20180407162905j:plain

2018年公開の映画『ヴェノム』の監督には『アメイジングスパイダーマン2』の脚本家であるアレックス・カーツマンが担当することに。1973年生まれのカーツマンは、今まで2013年映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス』や映画『グランド・イリュージョン』の製作・脚本に携わってきました。

 

 

 

そんな2018年注目の映画『ヴェノム』は全米では10月5日、日本では12月公開予定です。

 

 

DCコミックヒーロー映画『アクアマン』のあらすじ、キャスト、みどころ紹介!ジャスティスリーグのアクアマンは不人気?

f:id:kinoshitayukari:20180226172026j:plain

2017年大ヒットした映画「ジャスティス・リーグ」でDCコミックのスーパーヒーローとして人気になった『アクアマン』。その単独映画が2018年10月に公開されることが決定しました。主演の俳優は、「ジャスティス・リーグ」からの続投ジェイソン・モモア。そして監督はホラー作品で知られるジェイムズ・ワン監督ということで話題となっています。今回はそんな2018年公開の気になる映画「アクアマン」の、あらすじ、キャスト、みどころなどを紹介していきます。

  

 

映画『アクアマン』の気になるストーリーは?舞台はアトランティス

f:id:kinoshitayukari:20180226172712j:plain

「アクアマン」は海底アトランティスの王者として知られるDCコミックのスーパーヒーロー。水陸両方で活躍することができ、地上ではアーサー・カリーと名乗ります。 本作では、水中のアトランティス王国の相続人であることを知ったアーサー・カリー。はじめは王座につくことに気が進まないアーサーが、やがて民衆を率いて世界のヒーローになるために前進し活躍する様子が描かれるようです。

 

映画『アクアマン』のキャスト

 

海の王者アクアマンはジェイソン・モモアが続投

f:id:kinoshitayukari:20180226172106j:plain

無骨で怪力なアトランティスの王・アクアマン。2016年映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』や、2017年の映画『ジャスティス・リーグ』2作品にアクアマンを演じたジェイソン・モモアが本作でも続投。ジェイソンは、 ハワイの先住民族、ドイツ系、アイルランド系、ネイティブアメリカンの血を引いており、エキゾチックでワイルドな風貌がアクアマンにぴったりです。 ジェイソンは、大人気のテレビドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』のカール・ドロゴ役や、先史時代を舞台にした2011年のアクション映画『コナン・ザ・バーバリアン』の主人公コナン役として知られています。

 

 

ヒロイン・メラ役にはジョニーデップの元妻アンバー・ハード

f:id:kinoshitayukari:20180226172331j:plain

アクアマンの恋人でアトランティス王国の女王となるメラ役にはアンバー・ハードが決定。 1986年生まれのアンバーは、2011年公開のジョン・カーペンター監督のホラー作品『ザ・ウォード/監禁病棟』や、ニコラス・ケイジ主演映画『ドライブ・アングリー3D』でのヒロイン役として出演。私生活では、ジョニー・デップとの泥沼離婚騒動で世間を騒がせました。 本作で彼女は、半分は鎧で半分はうろこ状のユニークな衣装を纏うということで、そちらもチェックですね。

 

アクアマンの友人ヴァルコ役に『プラトーン』のウィレム・デフォー

f:id:kinoshitayukari:20180226172344j:plain

コミック版ではアクアマンの友人であり、アトランティスの最高科学顧問で政治学者でもあるヴァルコ。 そんなヴァルコ役には、俳優ウィレム・デフォーが務めます。ウィレムは、1986年映画『プラトーン』のエリアス軍曹役や2000年の映画『シャドウ・オブ・ヴァンパイア』の吸血鬼役を、2002年公開映画『スパイダーマン』ではスパイダーマンの敵役のグリーン・ゴブリンを熱演していました。

 

アクアマンの最大の敵オーシャンマスターは『ウォッチメン』のパトリック・ウィルソン

f:id:kinoshitayukari:20180226172350j:plain

オーム・マリウスまたの名をオーシャンマスターは、アクアマンの異母兄弟でアトランティスの王座を巡るライバルであり、最大の敵です。そんなオームを演じるのはパトリック・ウィルソン。パトリックは、ザック・スナイダー監督のヒーロー映画『ウォッチメン』でのナイトオウル役で有名となりました。また、ブロードウェイのミュージカル出身の彼は、大人気のTVドラマシリーズ『FARGO/ファーゴ』シーズン2では主人公の警察官ルーを演じています。

 

監督はホラー出身のジェームズ・ワン

f:id:kinoshitayukari:20180226172458j:plain

今作の監督は、映画『ソウ』シリーズや『死霊館』シリーズなどのホラー作品で知られるジェームズ・ワン。ホラー以外にも、2015年公開の映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』を監督し、大ヒットを記録しています。

ジェームズ・ワンがヒーロー映画で監督を務めるのは初めて。どんな映画になるのか、楽しみですね。

 

映画「アクアマン」みどころは?

f:id:kinoshitayukari:20180407171029j:plain

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』ではカメオ出演のみだったアクアマン。当初、アクアマンが主人公の映画を製作する企画は、最初はジョークのように受け止められていたようです。 しかし今では映画「ジャスティスリーグ」シリーズの2作品と、単独映画「アクアマン」の計4作品に出演が決まっており、米ワーナー・ブラザースも、DCコミックスの実写化プロジェクトの中でも最大のヒットを狙っているとのこと。 主演のジェイソン・モモアも、このキャラクターには相当な思い入れがあるようです。

 

「アクアマン」は不人気?

f:id:kinoshitayukari:20180407171009j:plain

ジャスティスリーグのアクアマンは、見た目はおじさんということもあり、バットマンワンダーウーマン、スーパーマンと比べると見劣りするキャラクターでした。しかし、アクアマンは海・陸ともに戦闘能力がある唯一のヒーローで、特に海の中では最強。今回の舞台はアトランティスということもあり、海の中でのアクションが繰り広げられることは間違いありません。

 

そんな2018年秋公開の注目映画『アクアマン』は2018年10月5日に全米公開されることが決定しています。

 

 

2019年公開決定!インフィニティ・ウォーの続編映画「アベンジャーズ4」あらすじ、キャスト、みどころ紹介!内容はタイムリープか?

f:id:kinoshitayukari:20180223192324j:plain

マーベルの大人気シリーズ第4弾となる映画『アベンジャーズ4 』。

2019年の春に公開がきまり、タイトルはネタバレ防止のためまだ公開されていませんが、監督やプロデューサー、登場するキャラクターなどはすでに決まっているようです。

そこで、今回はそんな2019年公開のマーベル人気映画「アベンジャーズ4」のあらすじ、キャスト、みどころなど、公開されている情報を紹介していきます。 

 

 

 

 

 

 

 

人気MCU映画『アベンジャーズ4 』ストーリー予想!

f:id:kinoshitayukari:20180407181640j:plain

2019年公開の『アベンジャーズ4』。あらすじもタイトルも、ネタバレ防止のため公開されていませんが『インフィニティ・ウォー』の続きのストーリーになることが予想されています。

 

当初、アベンジャーズシリーズの第3弾・第4弾のタイトルは『アベンジャーズ: インフィニティ・ウォー Part Ⅰ』『アベンジャーズ: インフィニティ・ウォー Part Ⅱ』と連作になる予定でした。

しかし、同じストーリーを2部にわける構成ではなく、それぞれの作品でそれぞれのキャストを揃えて、異なるストーリーの映画を作ることになったと言われています。

 

内容はタイムリープ!?

f:id:kinoshitayukari:20180417160037j:plain

内容の予想がネット内で話題となっています。

その中でも有力なのが、タイムリープが起こるのではないかということです。

 

理由は、ブラックウィドウ役のスカーレット・ヨハンソンアベンジャーズ4撮影終了のインスタ画像。

こちらの衣装が2016年『シビルウォーキャプテンアメリカ』のときと同じだというファンの指摘がありました。そして注目すべきは、衣装だけでなく、髪色。インフィニティウォーのときはブロンドだったのに対し、ブラウンに戻っています。

さらに撮影中のチャリティーを呼びかけるキャスト動画で、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのガモーネとネビュラの衣装も一作目のものを着ているという指摘が。

f:id:kinoshitayukari:20180417160122j:plain

他にも『アントマン』のヒロイン・ホープを演じるエヴァンジェリン・リリーも一作目の『アントマン』の髪型に戻っているという声もあり、タイムリープを盛り込んだ内容ではないかと推測されています。

 

 

 

 

人気MCU映画『アベンジャーズ4 』に登場するであろうキャラクターたち

f:id:kinoshitayukari:20180407181706j:plain

映画「アベンジャーズ4」には、主要メンバーである、アイアンマン、キャプテンアメリカ、ソー、ハルク、ブラック・ウィドウ、ニック・フューリー、ホークアイアントマン、ビジョン、ブラックパンサー、ロキ、スパイダーマン、スターロード、ドクターストレンジのなどは、出演するであろうとされます。

しかし、アベンジャーズ・インフィニティウォーでいなくなるキャラクターが多く出るという監督の言葉から、主要メンバーも除外されるかもしれません。 

 

他にも出演予定のメンバーを紹介!

トニー・スタークの恋人、ペッパー・ポッツ

f:id:kinoshitayukari:20180226123603j:plain

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』では険悪な関係が示唆されていたスタークとポッツ。しかし、『スパイダーマン:ホームカミング』の最後では、婚約会見を開くというシーンがありました。そしてポッツを演じるグウィネス・パルトロウが自身のInstagramに投稿した写真には、指輪の記載が!

どうやらポッツは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』だけでなく第4弾でも出演し、スタークとゴールインするのではないか、と推測されています。

 

アントマン』のワスプ、ホープヴァン・ダイン役のエヴァ

f:id:kinoshitayukari:20180226123642j:plain

エヴァン・リリーは、2018年の映画『アントマン』にアントマンの相棒、ホープヴァン・ダイン役で出演します。ホープヴァン・ダインは、 ジャネット・ヴァン・ダインホープの母親であり、初代ワスプです。

エヴァン・リリーも、アントマンとともに出演する可能性大!

2019年に単独映画公開!ブリー・ラーソン演じるキャプテン・マーベル

f:id:kinoshitayukari:20180226123905j:plain

キャプテン・マーベルは、マーベル初のスーパーヒーローヒロイン。

2019年3月に単独映画が全米公開されると話題となっていますが、そんな彼女は、『アベンジャーズ4』では重要な役割を担うと言われています。

演じるのは、アカデミー賞女優のブリー・ラーソン

2013年映画『ショートターム』で存在感のある演技が話題となり、2015年の主演映画『ルーム』でアカデミー主演女優賞を受賞しました。一体どんな女性ヒーローを演じてくれるのか?期待が高まります。

 

 監督は『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』に引き続きルッソ兄弟

f:id:kinoshitayukari:20180226124001j:plain

2018年公開予定の第3弾『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』を監督するルッソ兄弟(アンソニージョー)が引き続きメガホンを握ります。

 

今作品には映画『アントマン』に登場するホープヴァン・ダインマーベルコミックスのコミック作品に登場するスーパーヴィラン「サノス」など、かつてないほどの濃いキャラクターが多数登場。

そういった濃いキャラクターたちを、アクション演出に定評のあるルッソ監督が手がけることで、迫力あるアクションシーンが繰り広げられることが期待されています。

 

そんな映画 『アベンジャーズ4』は2019年5月に全米公開予定、日本での公開は未定となっています。

 

 

映画『名探偵コナン・ゼロの執行人』あらすじ、予告動画、見どころ紹介!ネタバレ予想も



2017年に興行収益が60億円を達成し大成功を収めたアニメ映画「名探偵コナン」シリーズ。そのシリーズの22作目『名探偵コナン ゼロの執行人』が、2018年4月13日に公開されることが決定!

今作は、人気キャラクターの安室透がメインのストーリーになるようです。そんな2018年注目のアニメ映画「名探偵コナン ゼロの執行人」のあらすじ、ネタバレ予想、見どころを紹介していきます。

 

 

 

映画『名探偵コナン ゼロの執行人』のあらすじ

 

f:id:kinoshitayukari:20180407143355j:plain

東京サミットの開催地となる東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」。サミットが開催される5月1日には、2万2千人もの警察官が出動するという超巨大施設で、突如、大規模爆破事件が発生!そこには全国の公安警察を操る警察庁の秘密組織・通称ゼロに所属する安室透の影があった。サミット当日ではなく、事前に起きた爆破事件と秘密裏に動くアムロの謎の行動に違和感を禁じえないコナン。そんな中、現場の証拠品に残された指紋が、かつて警察庁に所属していた毛利小五郎の指紋と一致してしまう。これは何かの陰謀なのか?小五郎の逮捕をめぐって敵対し始める、コナンと安室。

果たして謎の存在、安室透は敵なのか、味方なのか?(公式HPより) 

映画『名探偵コナン ゼロの執行人』見どころは?黒の組織のナンバー2が発覚?

f:id:kinoshitayukari:20180226122355j:plain

今作のみどころは、なんといっても人気キャラクターの安室透がメインとなる初めての映画であること。安室透は、普段は喫茶ポアロでのアルバイトをしながら私立探偵を営む普通の青年。しかし、本当は黒の組織にスパイとして潜入している公安警察官というトリプルフェイスを使いこなす男ということで、人気を得ました。

普段は、コナンたちの味方ですが、今回は敵になるかもしれないということで、どんな対決を見せてくれるのか、期待ができます。

 

また、今作では、コナンにとっての最大の敵である黒の組織のナンバー2・RUMだと疑われている黒田兵衛が重要人物として出演します。実は原作では、黒の組織のボスが烏丸蓮耶だと発覚したばかり。ナンバー2が発覚するのもそう遠くはないかもしれません。

 

映画『名探偵コナン ゼロの執行人』ネタバレ予想

予告を見てさまざまな憶測を呼んでいる映画『名探偵コナン ゼロの執行人』のストーリー。

安室透のメインのストーリーになるということは、黒の組織繋がりかと思いきや、今回は公安としての安室透が活躍するようです

 

黒田兵衛は、黒の組織?安室の元上司?

今回、黒の組織ナンバー2・RUMの疑いのある黒田兵衛が、映画に初登場します。

黒田といえば、警視庁捜査一課の管理官で、事件がおきたら現場で指揮をとる重要人物。片目が義眼であり、年老いた大男であることから黒田は黒の組織のナンバー2RUMではないかとコナンから疑われています。

黒田は、過去ある事件をきっかけに片目を負傷し入院。しばらく意識が戻らず、警察庁に帰ってきた時には、頭が白髪になり別人のようになっていたと言われています。

それがRUMと入れ替わった時ではないか、と推測されていますが、いかにも怪しすぎるので、ミスリードなのではないかと予想されます。

今回安室メインの映画に黒田が出演するということは、黒田は安室と何か関係があり、安室の元上司という立場なのではないかと、予想されています。

 

安室の過去も明らかに?

安室といえば、コナンの中でも人気の高いキャラクター。安室といえば、灰原哀の母・エレーナと過去に知り合っていたことや、赤井との確執を生んだスコッチの話などまだ回収されていない伏線がたくさんあります。

そんな伏線が、今回の映画で回収されるのではないか?とファンの間で期待されます。

主題歌は福山雅治に決定!

f:id:kinoshitayukari:20180301094001j:plain

今作の映画『名探偵コナン ゼロの執行人』には、福山雅治さんの主題歌「零 -ZERO-」が提供されることに決定しました。主題歌「零-ZERO-」は、福山さん自身が映画の脚本を読み込み、今回の劇場版コナンの世界観を追求して書き下ろした楽曲。福山さんはこの曲について「真実を追求する者と己の正義を貫く者、それぞれの信念が激突する今作を主題歌で表現出来ればと思っています」とコメントしています。

そんな2018年の注目のアニメ映画『名探偵コナン ゼロの執行人』は2018年4月13日に公開です!

 

 

可愛すぎる!映画「ボス・ベイビー」のあらすじ、キャスト、予告編紹介!吹き替えにムロツヨシ、芳根京子!


『ボス・ベイビー』すべて日本版予告 (2018年)

2017年4月、全米で公開され、ディズニーの実写映画『美女と野獣』の興行収入を越え、公開2週に渡ってランキング1位を獲得した、アニメ映画『ボス・ベイビー』。日本での公開は2018年3月21日に決定しました。 今作の主人公は、普通の男の子・ティムといきなり弟になった、謎の赤ちゃん・ボスベイビー。『シュレック』や『マダガスカル』などのアニメ映画を製作したドリームワークスが送る2018年注目のアニメ映画です。今回はそんな映画『ボス・ベイビー』のあらすじ、キャスト、みどころなどを紹介していきます。

 

 

 

映画『ボス・ベイビー』あらすじは?『美女と野獣』を超えた!?

物語の主人公は一人っ子として両親の愛情を一身に受けて幸せに暮らす、7歳のティム。しかし、ある日突然現れたスーツにブリーフケースを持った赤ちゃんによって、自分の生活は一変します。

 

その赤ちゃんは自分のことを「ボス・ベイビー」と名乗り、近所の赤ちゃんとミーティングまで行う始末。ティムの両親は、この赤ちゃんの特別な行動を気にもとめず、何の疑いもく彼をティムの弟として迎え入れてしまいます。ティムは元の平穏な生活を取り戻すために、ボス・ベイビーに戦いを挑みますが、ボス・ベイビーにもティムの家に来た目的があって・・・。

 

声優陣が超豪華!キャラクターと日本語吹替版の声優は?

f:id:kinoshitayukari:20180226113540j:plain

ボス・ベイビー/ムロツヨシ

f:id:kinoshitayukari:20180226113547p:plain

ある日突然テンプルトン家にスーツで現れ、両親の目が届かないところではまるで大人のように振る舞い、仕事をこなす赤ちゃんボス・ベイビー

そんな見た目は赤ちゃん、中身はおじさんなボス・ベイビーの日本語版の声優を務めるのは、お茶の間で人気のムロツヨシさん。

ムロさんは、吹き替え声優に挑戦するのは初めてとのことですが、すでに公開された予告編では初めてとは思えない好演を見せています。コメントでは、初めての吹き替え声優の仕事が赤ちゃん役で嬉しくて飛び上がったと語っていました。 

 

ティム/芳根京子

f:id:kinoshitayukari:20180226113554j:plain

一人っ子として両親の愛情を一身に注がれて幸せに暮らしていたティム少年。彼の日常は、突如現れた不思議な赤ちゃんによって脅かされることになります。

そんなボス・ベイビーに振り回される少年ティムの声を演じるのは、2016年の朝ドラ『べっぴんさん』で主演を務めるなど、話題作に多数出演している女優・芳根京子

彼女もムロさんと同じく、吹き替え声優は初めてで、アフレコの際には難しくてつい体が動いてしまった、とコメントしています。

 

 

フランシス・フランシス/山寺宏一

f:id:kinoshitayukari:20180226113731p:plain

ボス・ベイビーのライバル社、パピー社のCEOであるフランシスは、かつてボス・ベイビーが勤めるベイビー社のトップだった人物。しかし自身の体質が原因でベイビー社で働くことができなくなったことを逆恨みして、ベイビー社を陥れようと画策します。 そんなフランシスの声を演じるのはベテラン声優・山寺宏一

山寺宏一さんは、「おはスタ」で山ちゃんの相性でこどもの間で大人気となり、数々のアニメ映画に声優として出演する、ベテラン声優です。

 

映画『ボス・ベイビー』は原作が絵本?

f:id:kinoshitayukari:20180226113621j:plain

今作の映画『ボス・ベイビー』は、原作は、なんとアメリカ人作家マーラ・フレイジーが2012年に発表した『あかちゃん社長がやってきた』という絵本。

パパとママのもとにやってきた赤ちゃんが、まるで社長のように両親にたくさんの仕事を言いつけるという内容です。

両親と赤ちゃんの関係をコミカルに描いた絵本が、ドリームワークスの製作陣の目にとまり、映画化につながりました。 映画版では、原作絵本のアイデアを活かしつつ、よりエキサイティングな展開にストーリーが脚色されているようです。

 

そんな全米では、大ヒットを記録した映画『ボス・ベイビー』は、日本での公開は2018年3月21日です。